お蔵入りから奇跡の完成公開!

鈴木砂羽の演技がスゴい!

鈴木砂羽の演技がスゴい!

 本作の魅力は何といっても主役の母役を演じる鈴木砂羽の演技です。

 映画、しあわせカモンに至っては、原作者であり息子役の松本哲也を演じた松本哲也氏曰く、「少し話しただけなのに本当に母にそっくりでびっくりした」と言われるほどだそうです。またそのシナリオや台本から登場人物のキャラクターをしっかりとつかみ役作りをするというプロ意識と、人一人の人生を真摯に受け止め、見つめ直し自らの血肉とするその観察眼とで、間違いなく圧倒的な演技力を誇る女優の一人だと言えるでしょう。

プロフィール

吉川 砂羽《旧姓…鈴木》。静岡県浜松市中区出身でホリプロ所属している女優。女子美術大学短期大学部中退した後は、文学座の研究生として活躍してきた。研究所を卒業し1994年に、映画『愛の新世界』で主演デビューした。その際に片岡礼子とともに日本映画史上初のヘアヌード場面に挑戦した。本作によって第37回ブルーリボン新人賞、キネマ旬報新人賞、毎日映画コンクールスポニチグランプリ新人賞受賞などを受賞し、また、2011年10月5日劇団「ペンギンプルペイルパイルズ」に所属する10歳年下の俳優・吉川純広と結婚した。結婚以降はバラエティ番組にも出演する機会が多くなり、2012年、初エッセイ『女優激場』をワニブックスより発売した。

人物

趣味は占い。両親はともに画家をやっており、その影響か、特技は「漫画を描くこと」。ちなみに「スズキサワ」名義で集英社の『ヤングユー』にエッセイ漫画『いよぉ! ボンちゃん!!』を連載した実績がある。また、26歳まで風呂なしのアパートに8年間住んでおり、その際に食器洗い場で体も洗っていたことがあったと告白している。好きな歌手は、椎名林檎。理想の男性は真田広之。また『相棒』シリーズで共演したことがある益戸育江とは同郷の中で、同じ中学校《浜松市立北部中学校》を卒業しているとのこと。

アノ有名人のインスタ拝見ッ

家屋の外壁ヒビ割れや雨樋から漏水、目で見えない屋根など、無料点検しております。お気軽にお電話してください!屋根塗装 横浜 横浜フォームは入念な点検を行った上で施工させていただいております。

実際の人柄

NHK大河ドラマ「江《ごう》~姫たちの戦国」の出演者会見において「度胸つけるしかねーだろ。度胸が一番」と江役の上野樹里に活を入れるなど、非常にサバサバした性格であるとともに男まさりな一面を見せている。その様は、「山賊のように酒を飲み、イノシシのように恋に突き進み、時にクレイジーにハッチャケている」と評されたほど。《本人談》また、「タクシーの中で恋人と口げんかになり、彼氏の顔にグーパンチを喰らわせたところ、車中で放り投げられるが、走り去るタクシーを追いかけ、しまいには男に手刀で殴られる……。」といった逸話を持っているそう。

デビュー作『愛の新世界』について

 彼女のデビュー作は『愛の新世界』と呼ばれる映画ですが、日本映画では初となるヘアヌードで話題になった作品でした。SMクラブの女王様として働きながらも劇団女優への道を進み続けた若い女性と、ホテトルで働きながら玉の輿を狙い続けた現代娘の姿を描いた爽やかな青春映画だそうです。いかにも成人向けな作品ではありますが、その作品のなかで、一人の女性の持つ多面性をを見事に演じ分けておりました。

本作に関する鈴木砂羽の感想
 お蔵入り映画の復活に笑顔で「こんな日が来るなんて」と喜んでいたそうです。

この演技がすごかった!

映画夢売るふたりにおいて阿部サダヲが演じる市澤貫也の浮気相手である睦島玲子役で出演していましたが、この役も非常に鬼気迫る演技で彩られており、魅力的でした。

今年の最新ヘアスタイル特集!

夢売るふたりについて

<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/o6xZczEHGR4" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>

 火事によって店を失った小料理店を営む夫婦たちが、再び店を手に入れるという夢を目指し、独身女性をターゲットとした結婚詐欺を繰り返す姿を描いた映画です。『蛇イチゴ』『ゆれる』『ディア・ドクター』などで知られる名監督西川美和が製作総指揮を取り、夫婦のストーリーと女性の生き方を主題に作品を作り上げました。本作は第37回トロント国際映画祭正式出品作品として公開され好評を博しました。ドロドロとしつつも、演出としてコミカルに描かれているところが本作の大きな魅力です。ぜひ、こちらの作品も興味がわいたら見てみてくださいね。